ブログヘッダー

対話形式のインタビューで集めた65人の女性のストーリーが公開されました!

「女の子だからダメ」「男の子だからダメ」そんな固定観念、壊したい

「女だから」ではなく「あなただから」に喜びを感じる

女性であることをオープンにて楽しんでいるのが、理想の状態

「自分のために生きるのは、ワガママじゃない!」

これらの声は、現代女性がなんとなく抱えている「生きづらさ」を知るために、65 人の女性と行った対話形式のインタビューから出てきたものです。 ひとりの個人である前に、よき母や妻、娘という役割を果たすことを求められプレッシャーを感じたり、職場ではいつも自分は「サブ」の立場を割り当てられて、「私って結局、飾りなの?」なんて疑問を持ったり … 今回ちゃぶ台返し女子アクションが集めたストーリーは、そんなリアルな生きづらさと、その中でも前向きに自分らしく生きている人々の姿を映し出しています。そして女性だけでなく男性も、「強くあらねば」「稼がねば」など、「性別」の枠に伴う期待やプレッシャーを感じているのではないでしょうか。 インタビューを通じて、女性が自ら生きづらさを言語化し、問題意識を共有することで、誰もが自分らしく生きられる社会を作る一歩にしたいと考えています。今後ちゃぶ台返し女子アクションでは、これらの生きづらさを無くすためのアクションをとっていきます。

女性達のストーリーを見てみませんか?http://chabujo.com/voice/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です