「優秀な女性と働けて良かった」と言われたことはあるけど、 「優秀な男性と働けて良かった」という言葉は聞いた事がない。

広報なので、カウンターパートからセクハラがあり、飲み会ではホステスのような扱いを受けることもある。夫がいることを公言しているせいか「2番でもいいから」と自分の彼女にならないかというようなことを言われたこともある。

会社の男性社員も「週末料理するの?」等を女性にだけ聞く。男性に聞いたのを見たことがない。女性=料理だと思っている。また、上司に「優秀な女性と働けて良かった」と言われて喜んで帰宅したところ、夫に「それって一般的に女性は優秀じゃないってこと?」と言われた。確かに「優秀な男性と働けて」とは聞いたことがない。

外資系企業に勤めているので、海外から本部の人が来ると、短期間の出張で任務完了まで緊迫感があるはずなのに、せっかく日本に来たからとスキーに行ったり、自分の時間を大切にしている。こんな風に役割にとらわれずに人生のオーナーシップを持ちたいと思う。

(30代女性)