形だけの性教育、それなのに公共の場にエロコンテンツ

公共の場所にエロい商品が存在すること自体に問題はないけど、商品化されているのものに偏りがあるのが問題だと思う。女性が描かれている男性用のものしか店頭にはなく、バランスが取れているとは到底言えない。
コンビニ等子供が見れてかつ手の届きかねない場所にあるのはおかしい。性的コンテンツを「正しく」とらえられるようになるには教育と周りのサポートが必要だし、自分が納得出来る形で解釈出来るようになるまで時間がかかる。私は、20代になるまでコンテンツに自分の思考を支配されるのではなく、主体的に解釈出来るようにならなかったし。性教育というクッションがあるのに、そのクッション無しにいきなりエロコンテンツに晒されることを当たり前にするのは本末転倒だと思う。

(20代女性)