歳をとって行くことを考えると、やっぱり女のお独り様って厳しいかも。

外資系の企業に勤めてきたので、女性だから云々・・という見方をされたことはないままに生きてきました。結婚したことはありませんが、ひとりで生きて来られたのは、それが理由なのかもしれません。自分で好きな仕事をもって、それなりに稼いでいたので。自由に生きるって理想ですよね。海外留学にも行って、今は花に囲まれた家に住み、フリーランスで自由な仕事の仕方をしています。

 でも、これから歳をとって行くことを考えると、やっぱり女のお独り様って厳しいかなと思います。親も兄弟もいない今の状態は、何も保険がないっていう状態なのかもしれません。フリーの仕事が途切れたら、途端に困ります。家やお金を借りるための後ろ盾もないということですから。

 だから、50代になって改めて、今から婚活をしようって思っています。日本って、結婚して子どもがいる世帯を基本に社会が成り立つように設計されているんでしょうね。今になって、自分の思っていた“生き易さ”は“日本での生き辛さ”なのかもしれないって思いはじめました。

本当は、それを今の若い人達のために、変えて行かないといけないですよね。皆が結婚する社会ではなくなるこれから、ひとりで自由に生き切る社会に変えないといけないと思います。